本文へ移動

ARTE麻生深沢(世田谷区)

活動概要

ARTEサッカースクール麻生深沢

◆ 活動地域  東京都世田谷区
 
◆ 活動場所  砧公園・麻生深沢幼稚園 ほか
 
◆ 対象学年  幼児~小学6年生
 
◆ 活動曜日  お気軽にお問い合わせください
 
◆ 担当指導員 増岡 俊行・岩武    洋志

更新情報

■世田谷大会  会場マニュアルを掲載しました。来場の前に必ず閲覧して下さい。(2016.09.02)
■新たにトレーニングマッチや公式戦等の結果・総評を掲載する項目を作りました。(2017.10.31)
  
【大会情報・イベント情報】■2年生A・5年生 区民体育大会の詳細を掲載しました。(2018.10.02)NEW(赤)
 
【クラブからのお知らせ】■東深沢小学校校庭使用に関しての詳細を掲載しました。(2018.09.14)
 
【大会情報・イベント情報】■区民体育大会の詳細を掲載しました。(2018.09.14)NEW(赤)
 

年間及び月活動予定表

10月予定表

(2018-09-21 ・ 81KB)

9月予定表

(2018-08-28 ・ 92KB)

心をひとつに ゴールを目指せ!!

RSS(別ウィンドウで開きます) 

6年生 区民大会

2017-12-05
優勝おめでとう!!
12月2日(土)に二子緑地Gにて、区民大会【準決勝】【決勝】が行われました。
 
【準決勝】
 vs なかまち 4ー2○
 得点:ツバサ、ジョウ②、ケンゴ
 
開始直後は、相手のシンプルな攻撃に対応が遅れてしまうことがありました。ですが、時間が経つにつれて先に触る事や追い越す動きなど、普段のトレーニングで意識していることが出て、リズム良く攻撃が出来るようになっていたように思います。
この試合では特に、逆サイドの選手がボールを呼び込むシーンが今までの試合よりも多く見られたので、ゴールに対する強い意識が感じられました。そういった意識が、スコアにも繋がったと思います。
 
【決勝】
 vs 成城 2ー1○
 得点:ジョウ、ケンゴ
 
相手のロングボールへの対応がうまくいかず、何度かピンチを作ってしまいました。先に触る、跳ね返す、カバーをするということはもちろんですが、蹴られる前に取りに行くことが出来れば、守備にも余裕が生まれてリズム良く攻撃に繋げることが出来るようになっていたと思います。
そのなかでも、粘り強くボールを奪い、積極的に前を向いてプレーする姿勢が多く見られました。
先制された試合でしたが、選手たちの前向きな姿勢が逆転に繋がったと思います。
 
【総評】
試合前に、子供たちが『ここまできたら勝って終わりたい!』という話をしていました。
前回の試合から間が空いていましたが子供たちのモチベーションが高いことが窺えました。
6年生にとっては、最後の公式戦でした。
いつものグラウンドで、いつもの仲間たちと戦い抜けたことは、皆にとっても良い大会になったのではないかと思います。
改めて、優勝おめでとう!
 

キッズ世田谷ドクターズファイルカップ

2017-11-29
11月26日(日)に年長児による、キッズ世田谷ドクターズファイルカップが大蔵総合Gにて行われました。
 
【予選リーグ】
■麻生 2 vs 0 烏山北
■麻生 1 vs 3 バディ
■麻生 3 vs 0 二子玉川
 
【2位パート順位リーグ】
■麻生 7 vs 1 明正
■麻生 2 vs 1 GIUSTI
 
12チームが2グループに分かれ実施した大会でした。麻生深沢を代表してレッドチームが参加しました。
結果は、2位パートの1位(全体で4位)でした。
初めは、緊張からか動きが硬く普段の麻生らしいボール奪取力が影を潜めていましたが、試合をこなしていく中で
少しずつ動きもよくなり、ドリブルも空いているスペースへとできるようになってきました。
また、レッドチームだけに限らず、1つのことに集中してしまうと別のことが出来なくなってしまうので、少しずついろいろなことが出来るようになるといいと思います。
年長児全員が、ドリブルやボールを奪いに行くことに対して更なるレベルアップが必要です。練習から失敗を恐れずに一生懸命頑張りましょう。

クラブからのお知らせ

平成30年度 送迎一覧表

(2017-04-02 ・ 163KB)

学校校庭使用に関して

(2018-09-14 ・ 52KB)

お電話からのお問い合わせ
042-637-2606
メールはこちら
株式会社
幼体連スポーツクラブ

〒193-0934
東京都八王子市小比企町1412
TEL.042-637-2606
FAX.042-637-2608
1.体育指導事業部
2.研修事業部
3.物販事業部
4.各種イベントの企画運営
1
1
1
4
2
4
TOPへ戻る