本文へ移動

ARTE麻生深沢(世田谷区)

活動概要

ARTEサッカースクール麻生深沢

◆ 活動地域  東京都世田谷区
 
◆ 活動場所  砧公園・麻生深沢幼稚園 ほか
 
◆ 対象学年  幼児~小学6年生
 
◆ 活動曜日  お気軽にお問い合わせください
 
◆ 担当指導員 増岡 俊行・岩武    洋志

更新情報

■世田谷大会  会場マニュアルを掲載しました。来場の前に必ず閲覧して下さい。(2016.09.02)
■新たにトレーニングマッチや公式戦等の結果・総評を掲載する項目を作りました。(2017.10.31)
  
【大会情報・イベント情報】■2年生A・5年生 区民体育大会の詳細を掲載しました。(2018.10.02)NEW(赤)
 
【クラブからのお知らせ】■東深沢小学校校庭使用に関しての詳細を掲載しました。(2018.09.14)
 
【大会情報・イベント情報】■区民体育大会の詳細を掲載しました。(2018.09.14)NEW(赤)
 

年間及び月活動予定表

10月予定表

(2018-09-21 ・ 81KB)

9月予定表

(2018-08-28 ・ 92KB)

心をひとつに ゴールを目指せ!!

RSS(別ウィンドウで開きます) 

3年生 区民体育大会

2018-09-25
9月24日(祝)に砧南小学校にて区民体育大会の2回戦目が行われました。
 
■麻生 0 vs 2 城山B
 
試合前からいつも以上に気合が入っており、キャプテンのソウスケを中心にいい準備が出来ていました。
試合開始から、終始攻め込むシーンが続き得点するのも時間の問題だと感じるほどスタメンの選手たちは非常に良い動きをしていました。特に、DFラインのヨウタ・イブキ・ヒロムは危ないシーンをほとんど作ることなく、非常に集中できていたと思います。
ただ、不用意なファールからのFKを決められそのまま得点が取れない状態が続いた中で、CKを直接決められてしまい試合の大勢がが決まってしまったことが非常に残念でした。
ドリブル・パス・クリアの判断はとてもよく、課題だった高いボールに対してもほとんど後ろに逸らすことなく処理出来ていたことは成長を感じました。
しかし、この試合ではなかなかセカンドボールを拾うことが出来ずに、いつもより波状攻撃につなげられなかった事は、学年関係なく今後の課題になると思います。
また、攻撃の形も個での打開が多くなっているので、パスを出した後にもう一度動くこと、また次の選手がボールを受けに行く等、グループでの攻撃が出来るようになると、今までの攻撃力を更に向上させることが出来ると思います。
現在、チーム戦術や個人戦術・グループ戦術など覚えることが多くなっていますが、普段の練習からトライ&エラーを繰り返し、挫ける事無く果敢に挑戦し続けてほしいと思います。
この学年は、横のつながりが非常に強く仲間意識の強い学年だと思います。なので、どんな困難にもチーム力で突破できると信じています。

2年生B 区民体育大会 1回戦 & あすなろ大会 1回戦

2018-09-19
9月17日(月/祝)に千歳台小学校にて2年生ブラックチームの秋の世田谷大会が実施されました。
 
【区民体育大会】
■麻生 0 - 3 千歳台
 
【あすなろ大会】
■麻生 10 - 0 旭
得点)ナル5、ジュンタ3、リュウ、ソラ

区民体育大会の1回戦目は、春季大会ベスト4の千歳台との対戦でした。
前半は、高いボールへの対応・ボールへの寄せ・運動量とも相手に引けを取らない内容で何度もチャンスを作りだせていました。
しかし、後半は疲れと暑さから運動量が減り、相手に自由にプレーをさせる場面が多くなり、終始ピンチを迎える場面が多い試合となってしまったのが、非常に残念でした。
2試合目は1回戦敗退チームでのあすなろ大会に挑みました。
1試合目の悪い流れを引きずることなく試合開始早々に得点を重ね、早い段階で試合の大勢を決めることが出来たこともあり、選手達は自分のプレーを生き生きと披露していました。
余裕がでたこともあり、試合の内容としては個人の力任せになってしまっていた事は2回戦目に向けしっかりと修正しなればならない部分だと思いますが、春季大会はなかなか得点が取れずストレスの溜まる試合が多かったので、今回に関しては選手たちの『得点を取る喜び』を感じてもらうことを優先としました。
その中でも、特に『カイト』・『ソラ』・『ケイ』はチームの戦術をしっかりと理解しながら試合を進めることが出来ており、夏期合宿からの成長を感じることが出来ました。
今、麻生として様々な新しいことに挑戦している中で、失敗等もたくさんでてくるとは思いますが、途中で投げ出すことなく何度も失敗と挑戦を繰り返しながら、少しずつ成長してくれることを期待しています。
 
また、当日は暑い1日となりましたが応援・サポートをしていただいた保護者の皆様と、レッドチームの選手全員が応援にかけつけてくれた事、本当に感謝しております。
2回戦目以降も応援・サポート宜しくお願い致します。

クラブからのお知らせ

平成30年度 送迎一覧表

(2017-04-02 ・ 163KB)

学校校庭使用に関して

(2018-09-14 ・ 52KB)

お電話からのお問い合わせ
042-637-2606
メールはこちら
株式会社
幼体連スポーツクラブ

〒193-0934
東京都八王子市小比企町1412
TEL.042-637-2606
FAX.042-637-2608
1.体育指導事業部
2.研修事業部
3.物販事業部
4.各種イベントの企画運営
1
1
1
4
6
2
TOPへ戻る