本文へ移動

ARTE麻生深沢(世田谷区)

心をひとつに ゴールを目指せ!!

3年生 春季学年別あすなろ大会 1・2回戦目

2019-06-08
6月2日(日)に用賀小学校にて3年生あすなろ大会の1・2回戦目が行われました。
 
■麻生 2 vs 1 城山B
得点)リュウ、トモヤ
 
■麻生 1 vs 0 用賀
得点)ヨシクニ
 
5月に戦う姿勢が見えないまま完敗してしまった時と同会場でのあすなろ大会1回戦目となりました。
ウォーミングアップでは、体を温める事はもちろんですが、試合に向けて心を作る作業をしっかりとする事を子ども達に伝えながら試合に挑みました。
1回戦目は、前回出場機会のなかった選手達が中心となり、試合を進めました。以前出場できなかった悔しさもあったのか全員が試合開始から積極的にボールを奪う・運ぶことが出来、終始優勢に試合を進める事が出来ました。その中でも『ケイ』・『カイト』は派手なプレーこそないものの、相手からボールを奪う事や先にボールを触る事・攻守の切り替えがとてもよく出来ていました。全体的には、勝利に対する気持ちが前面に出ていた反面、少しコートの幅を一杯に使えなかった事が残念でした。そこが改善されれば、もっとスムーズにボールをゴール前まで運ぶことが出来たのかなと思いました。
2試合目は会場校のチームとの対戦でしたが、1試合目の勢いそのままに試合開始から麻生ペースで進められたことが非常に良かったと思います。
前回は相手選手に自由にボールを蹴らせてしまった結果、完敗を喫することになりましたが、この試合では前線の選手が積極的にルーズボールへアプローチを掛け、『ナオキ』が何度もセカンドボールを拾えたことが、2次・3次攻撃につながる形になったと思います。また、右サイドの『アオイ』がしっかりと幅をとってくれるおかげで攻撃もコート幅一杯に使うことが出来、相手ゴールに迫る回数が以前と比べ格段に増えたように感じました。
さらに、2試合目はDFの『ケイタ』・『ルイ』・『カイト』が非常に安定しており、高いボールへの対応やカバーリングなど相手に決定的なチャンスを一度も作らせない程、いいパフォーマンスを披露してくれた事が、この日の結果につながったのだと思います。
後は、普段の練習から同じチームメイトとはいえスタメンを争うライバルとして、もっとお互いに競争をしてほしいと思います。3年生は皆仲がいい反面、厳しい要求をせずなあなあになる場面があるので、そういった事が改善されるともっとチームとして強いチームになっていくと思います。
 
当日は選手達の為に一日中応援してくださいました保護者の皆様、本当にありがとうございました。
 
お電話からのお問い合わせ
042-637-2606
メールはこちら
株式会社
幼体連スポーツクラブ

〒193-0934
東京都八王子市小比企町1412
TEL.042-637-2606
FAX.042-637-2608
1.体育指導事業部
2.研修事業部
3.物販事業部
4.各種イベントの企画運営
1
3
5
1
7
0
TOPへ戻る